債務整理の弁護士費用の相場はいくら?

債務整理は個人で行うのは難しいため弁護士に依頼する必要がありますが、その際に気になるのが弁護士費用だと言えます。相場という形で決めることは難しいですが、弁護士事務所ごとに費用が異なるため確認してから依頼する必要があります。弁護士費用の内容としては、相談であれば無料で行っているものの実際に手続きに入ると弁護士費用が発生してきます。着手金に関しては弁護士事務所ごとに異なる場合がありますが、過払い金請求であれば無料となっている場合があります。債務整理には様々な方法があるため簡単に相場を判断することは困難ですが、1社あたりの報酬が決められているのが普通です。債務整理を行う金融業者の数によって弁護士費用が変わりますし、借金の減額ができれば減額報酬や過払い金の返還があれば過払い報酬が発生してきます。弁護士事務所によって費用は異なりますので、安いところに依頼することがポイントになります。債務整理の中でも任意整理に関しては経験やノウハウが必要になってきます。債権者との交渉を行う必要がありますし、交渉力によって結果が変わってくるため費用には変えられない部分もあるのです。相場で判断することが難しい弁護士費用ですが、安ければ良いというものではなく交渉に当たる弁護士の能力が重要となります。実績のある弁護士であれば費用が高くても確実な結果を出すことが可能ですから、弁護士費用にこだわらず能力で選ぶことが大切なのです。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法