債務整理した体験談※ストレス発散で買い物!そして…

私が債務整理をしたときの体験談です。私は大学卒業後、憧れだった仕事に就くことができて充実をした中にも忙しい日々を過ごしていました。好きなことをしているので、仕事で忙しいのは苦ではありませんでした。仕事が趣味のような生活をしていたのですが、年数を重ねるごとに任される仕事も多くなり大変と思うようになりました。次第にストレスが溜まるようになり、そのストレスを解消する方法が買い物になりました。早く仕事が終わると、買い物に出かけて色々な物をカードで買い物しました。夜が遅い日でストレスが溜まっているときはネットで買い物をしました。カードで買い物をしていたので、罪悪感がまったくなくどんどん購入をしていました。明細が郵便で届いたときにとても衝撃を受けました。でも、買い物をすることでスッキリとする気持ちが快感となっていたのでやめることができませんでした。カードで借金をする体験談を今まで見たことがあったのですが、まさか自分がこのような事態になるとは思ってもいませんでした。借金を返済することができないくらいの額になってしまったときに、やっと我に返ることができました。弁護士の先生に相談をして、債務整理という形をとることにしました。自分への戒めとして返済を頑張るとともに、これからはストレスの解消の仕方を考えようと思わされる出来事でした。これが私が体験した債務整理に至るまでの体験談です。今はもう二度とこのような思いはしたくないと思っています。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法