主婦が債務整理するポイントは?

さまざまな理由から、夫に内緒で、大きな借金を抱えている主婦の方は少なくありません。
毎月の返済日のことを考えたり、家庭の金銭的なやりくり、夫にバレないように演じる毎日から、極度の不安とストレスが圧しかかっているのではないでしょうか。
主婦が行う、綱渡りのようなやりくりは、そう長くは続きません。子供の成長と共に増える出費、冠婚葬祭、病気や事故など、考えられる破綻理由はいくつもあります。ちょっとした穴から、借金は一気に膨れ上がってしまうのです。
そのような場合、弁護士に依頼して「債務整理」を行うのは良い判断と言えるでしょう。
主婦が心配するのは、夫や家族に借金がバレることですが、「任意整理」であればバレることなく借金の完済を目指せます。
「任意整理」は、債権者から金利をカットしてもらい、過払い金などの計算をして残った、借り入れ元金を返済していく方法です。金利の免除が得られるだけで、借金はどんどん減ってきます。
また、場合によっては、月々の返済額を減らしてもらうことも可能えです。
なにより、任意整理を行うことで、債権者からの取立てを止めることができるのは、心身的な負担が一気に軽くなるのではないでしょうか。
債務整理によるデメリットもあります。債務整理後、5年から10年は信用情報機関に情報が登録されるため、クレジットカードを作ることはもちろん、車や住宅のローンを組んだり、銀行から融資を得ることができません。
それでも、借金を返済することができるのならば、メリットのほうが大きいのではないでしょうか。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法